アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「漫画」のブログ記事

みんなの「漫画」ブログ


作品掲載情報 『悉皆屋篁御客様控』他

2017/09/21 11:27
作品掲載誌のご案内です。


『悉皆屋篁御客様控』その六
「別冊サクラミステリーデラックス」10月号[メディアックス]

着物のことならなんでも引き受ける
悉皆屋篁のシリーズ、第6話です。

父の知人から蔵ひとつ分の着物を譲り受けた
大学院生の中岡理緒。
古着屋でも始めようかと着物の手入れを篁に頼むのですが
思いのほか傷んでいる着物もがあり簡単ではありません。

お目付役として付いている
ファミリーオフィスの社員・逸見と共に
篁に通うことになるのですが
まずはそれらの着物の来歴を知るために
元の持ち主である小説家・沢波環の本を読み始めます。
そこから分かったのは、戦争中の悲しい体験でした。

…というお話です。
ファミリーオフィスというのは
クライアントの資産や家族の問題をすべてマネジメントする会社。
経済番組でその存在を知って、いつか描こうと思ってました。
もうひとつは、どこで知った話か忘れてしまったのだけど
戦時中、贅沢を禁止されたことに反抗して
見た目は地味、でもとても手が掛っていて高価な
結城紬でもんぺを作った人がいたという
エピソードを使いました。



『赤い車の女』
「ミステリーサラ・女たちの復讐事件簿」[青泉社]

結婚を目前に控え、おなかには小さな命が。
幸せいっぱいだった薔子でしたが
一緒に乗っていた車が事故を起こし
婚約者もおなかの赤ちゃんも同時に失います。

事故の原因は、路上駐車していた赤い車から
ふいに出てきた女。
それを避けようとハンドルを切り
車は電柱にぶつかったのでした。
しかし、赤い車は立ち去り
法律的にも罪は問われず、そのまま月日は流れます。

ぬけがらのような3年を経て薔子が見つけた目標は
事故の原因となった赤い車の女への復讐。
ふとしたことからその女の名前や住所を知り、
女に近づこうと長年勤めていた自動車販売店をやめ
ライバルとされる会社の高級車サロンに転職するのですが…。

というお話です。
普段から車を運転していて危ないなと感じる車が多く
でもきっと法的には何も問われないのだろうと思い
こんな作品を描いてみました。
もちろん自分自身が、身勝手な運転や歩行を
しないようにすることがまず第一にあるんですけどね。

つてを頼って自動車販売店に取材にも行きました。
と同時に、その頃話題になっていた
某有名メーカーの高級車のみを扱うサロンを対極に置こうと。

今回はカラーもついた巻頭です。



『送り火』「ほんとうに泣ける話」11月号[ぶんか社]

京都の老舗旅館の娘・七穂と
そこを買収しようとしている会社の社長・真壁との恋を
古寺や季節の行事を交えて描きました。

これを描いたうん十年前(もしかして今も?)
古い旅館は一人客を泊めてくれなくて
母を呼び出して取材した思い出。
今考えると、母との二人旅はこの時だけかもしれません。

蓮華王院、永観堂、南禅寺。
祇園祭に最後のクライマックスが五山送り火。
大好きなお寺や行事をたくさん描きました。


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村




記事へトラックバック / コメント


作品掲載情報 『悉皆屋篁御客様控・五』『花底蛇』

2017/07/22 17:58
作品掲載誌のご案内です。


『悉皆屋篁御客様控』その五
「別冊サクラミステリーデラックス」8月号[メディアックス]

悉皆屋篁のお得意様
菱竹屋呉服店の一人息子・一馬は
高校を中退して何もせずぶらぶらしている。
見かねた母親が、名古屋の親戚の下で
働かせようと、篁哲二に付き添いを頼む。

名古屋の有松で絞り染めの見学をする予定だったため
気軽に引き受けるが、一馬はあっさりと哲二を振り切って“脱走”。
頭がよく周りの大人を馬鹿にしている一馬は
織田信長が好きで、一人で桶狭間古戦場公園へと向かう。

その公園でちょっとしたいざこざから
19歳のはなに怪我をさせてしまい、家まで送って行くと
そこは哲二が見学に訪れた
有松鳴海絞りの括り名人、とよの家だった。

はなはとよの孫で、括りの技を習っているという。
足のけがで家事ができなくなったはなの代わりに
一馬が雑用をすることになるのだが、
絞り染め作家になりたいというはなの夢や
とよの素晴らしい括りの技に触れ
少しずつ心を開いていく――。

というお話です。

有松鳴海絞りの名人という高齢女性をテレビで紹介していて
その手わざの見事さ、志の高さに感動して
いつか物語にしたいと思っていました。

実際に有松まで取材に行くと
桶狭間古戦場公園がすぐそば。
そこで、主人公に信長好きの少年を持ってきて。
着物の流通に対する疑問も少々入れました。

私自身は、絞り染めの着物は好みではないのだけど
それを作る技そのものにはとても惹かれます。
北斎や広重の浮世絵にも描かれた有松絞り。
長い歴史が、これからも続いていくといいのですけど。



『花底蛇(かていのじゃ)』
「サクラミステリーデラックス」8月号[メディアックス]

スーパーで食品販売のアルバイトをしていた
仁科ゆりあは、偶然知り合った青年・薫から
父・功の経営する人材派遣会社に入らないかと誘いを受ける。

そこでイベントコンパニオンとしての研修を受け
めきめきと実力を付けたゆりあは
やがて広告代理店の勝木の協力を得て独立、
功の会社のライバルとなる。

社員を引き抜いたことへの報復として
事務所をめちゃめちゃにされ、
信用を失うゆりあだったが
仕事を辞めて自分の妻に、という
勝木のプロポーズに出した答えは―ー。

というお話です。
昔、向田邦子さんのエッセイの中に
「花底蛇―美しいは花の下には
恐ろしい蛇が隠れている」という言葉を見つけて
いつか描きたいと思っていました。

この作品の中で私が書きたかった台詞はただ一つ。
「玉の輿なんてつまらない」
自分の実力でのし上がっていく女性を描きたかったのです。



にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村


記事へトラックバック / コメント


作品掲載情報 『銀の針と百の布』

2017/06/13 22:30
作品掲載誌のご案内です。


『銀の針と百の布』 
「ミステリーブラン」7月号 [青泉社]

高校生の滝川唯は、ある日法律事務所に呼び出され
亡くなった祖母からの形見を渡される。
それは一見つぎはぎだらけの子供用の着物で
「百徳着物」というものだと手紙が添えてあった。

この着物がもたらす「宝物」を
家族にも話さず自分の力で探せとの遺言で、
唯一手を借りていいという弁護士の北原汀子と共に
祖母の住んでいた金沢まで謎を解きに向かうことに。

自分が両親の実子ではないと叔父から聞かされて
少々つっぱっている唯は
教師のような雰囲気の汀子に戸惑うが
自分を心配してくれる姿に
次第に心を許していく。

百徳着物とは
長寿の老人や丈夫な子供の居る家から
端裂をもらって縫い合わせた着物、という情報をもとに
二人で老人施設や古裂の店を回るのだったが
その彼女たちを狙う怪しい影が。

というお話です。

百徳着物や、子供の着物の背に付ける背守りなど、
昔の人は縫い目にこそ魔をよける力があると信じたようです。
心をこめたひと針ひと針が、愛する者の命を守る。

そして、お蚕さんから糸をとって紡ぎ
染めて、機に掛け、織り、
気の遠くなるような時間をかけて作った布を、
昔の人は小さな端裂になるまで大切に使った。
それを物語にしようと考えました。

“はぎれ”という言葉自体も
昭和になってから使うようになったとか。
ほどいて縫い合わせれば
元の細長い一枚の布に戻る着物は
本当に無駄がありません。


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村


記事へトラックバック / コメント


作品掲載情報 『少年が消えた夜』

2017/05/20 12:35
作品掲載誌のご案内です。


『少年が消えた夜』
「ほんとうに泣ける話」7月号 [ぶんか社]

失業中の理矢子は、
海外研修中である友人夫妻のマンションに
留守番として2年間住むことになった。

目の前に川のある下町のマンションは暮らしやすく
早速豆腐売りの少年・美一(よしかず)と知り合う。
交通事故で父を亡くし、進学を諦めて店を継いだ少年は
商店街のサッカーチームに属しているという。

その応援の最中に通りかかった選挙カー乗っていたのは
区長候補・35歳・イケメン独身の富山正義だった。
就職より早く結婚したい理矢子、
富山の選挙事務所に手伝いにいくことに。

そんな中、美一が夜の河原でひき逃げにあう。
親子二代でのひき逃げ被害に違和感を感じ
理矢子は選挙事務所で
犯人探しの協力を願うのだが…。


というお話です。
目の前の河原にグラウンドがあるという
当時住んでいたマンションのロケーションと、
好きだったサッカーをちょっと絡めて描きました。

実際にお豆腐屋さんがあって取材をお願いしましたが
見事に断られました。
なので、お豆腐屋さんの店内はあまり出てきません。
今だったら何でもネットで調べれば
あっという間に画像が出てくるんですけどね。

そういえば、結局、
あの河原のグラウンドのすぐそばに
降り立つことなく引っ越してしまいました。
一度くらい走ってみるんだったなあ。


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村

記事へトラックバック / コメント


作品掲載情報 『悉皆屋篁御客様控』『唄う女』

2017/05/05 18:49
作品掲載誌のご案内です。


『悉皆屋篁御客様控』
その四 
「サクラミステリーデラックス」6月号 [メディアックス]

佃島にある悉皆屋が舞台の物語。
今回は、篁の主人・哲二の幼なじみ、
月島にあるもんじゃ焼屋の娘・千夏が依頼人。

持ってきた訪問着にはべったりソースの汚れが。
実はお見合いに着る予定の着物だったのですが
どうやら知夏は見合いには乗り気ではない様子。

その理由が自分にあると知らない哲二は
見合いを成功させようと義姉に着物指南を頼みます。

そんな中、千夏は月島の写真を撮りに来た
山田という男性と知り合うのですが、
ろくに写真も見ていなかったため
彼が見合い相手だとすぐには気付きません。

知夏の想いの行方は…?

というお話です。
佃島の写真を撮りに行った時に
もんじゃ焼きで有名な月島が近いということで
いつかこの題材で書こうと思っていました。
これを描く前に、わざわざもんじゃを食べに行ったりして。
私は関西人なので、お初でしたが
う〜ん、やっぱりお好み焼きの方が好きかな。



『唄う女』 「ほんとうに泣ける話」6月号

両親をなくし父の親友に引き取られた羽藤亜莉亜。
オペラの舞台に立つのが夢で留学を望んでいた彼女は
義父の死で莫大な財産を得て、イタリアに旅立つ。

やがて、日本人留学生や地元の富豪
さまざまな男達を踏み台にしてのし上がって行った亜莉亜は
有名なオペラのコンクールで、最高の賞を得る。

凱旋公演のために帰国した彼女を待っていたのは
病死とされた義父の死に不信感を持ち
ひと目見たときから亜莉亜が犯人だと
追い続けていた刑事だった。

新しいパトロン、昔の恋人、そして刑事。
さまざまな人の想いが渦巻く中、
凱旋公演の幕が上がる――。


“愛なんて蹴散らして唄だけにすべてを捧げる女”
というのを描いてみたいと思いました。
私自身はオペラを聴くことはあまり無いのですが
曲の解説やプリマドンナの書いた本を読んだりして
物語に生かしました。


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村

記事へトラックバック / コメント


作品掲載情報 『悉皆屋篁御客様控』他

2017/02/22 18:09
作品掲載誌のご案内です。


『悉皆屋篁御客様控』その参
「サクラミステリーデラックス4月号」[メディアックス]

着物のことなら何でも引き受ける
悉皆屋さんのシリーズ、第3話。

12歳の孫娘の成人式のために着物を誂えたい
というお客様・小林房江さんが悉皆屋篁にやってきます。
どうやらあまり着物には詳しくなさそうな女性。
1ヵ月後、孫娘に逢う時に贈りたいというのですが
模様を決めるところから始めるのでは、それは無理。

そこで、篁哲二は、着物を知ってもらうため本を見せたり
呉服屋を案内したりするのですが、
その中で、実は、房江は娘の美紀と絶縁状態
孫に会ったこともないことが分かります。

哲二は孫の気持ちを聞いてからにすることを提案しますが
注文だけでもしておきたいと譲らない房枝。
はたして、振り袖注文の行方は…?

というお話です。
着物のお誂えなど、とても贅沢に思えますが
元々着物は1枚ずつ模様を描き染めるもの。
小売店に並んでいるものは、
問屋が間に入っている分高く付くので
両者に大きな金額の差が出るわけではないとのことです。

ただし、素人が布、模様、色、染め方、
すべて決定することは無理。
そこで悉皆屋さんが必要になってくるわけです。
お客様の趣味や箪笥の中身をすべて分かっていて
無理強いせず一番ぴったりのものをお薦めしてくれる。
…そんな悉皆屋さんが居てくれたらいいですよね。



『幸福の木が枯れる時』
「ミステリーサラ」3月号 [青泉社]

デパートに勤めていた更紗は
客として訪れた浪岡清一郎と知り合い、結婚する。
新居は清一郎の実家である工務店があった場所に
知り合い同士で建てたマンション。
モダンな新居で絵に描いたような新婚生活なのだが
清一郎が忙しく、せっかく作った夕食を食べなかったりと
次第にすれ違うようになっていく。

しかも、実は工務店が火事になり
清一郎の両親はその時亡くなったと
マンション前を通り掛かった男に聞かされ
その事実を知らされていないことにショックを受ける。

そんな時、清一郎のことをよく知る住民達と知り合い
ある疑問がわいてくる。
さらに、食器店を経営している住民から誘われ
スタッフとして働くことに。
いつしか夫婦の間の距離はどんどん離れ
幸せを象徴するはずだった観葉植物は枯れて…。

という、サスペンスドラマです。
作品のタイトルは、実際に私が
“幸福の木”と呼ばれるドラセナを
枯らしかけたことからつけました。

ドラセナは丈夫で、水さえやっていれば
扱いが難しい植物ではないんですけどね。
私は結局枯らしてしまう前に、実家に持っていきました。
今現在は、約1年前に買ったテーブル椰子が
かわいそうな状態になっていて
どうしたものかと、思案中。
どうやら私は“緑の手”は持っていないようです。


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村

記事へトラックバック / コメント


作品掲載情報 『悉皆屋篁御客様控』『花影』

2016/12/27 17:47
作品掲載誌のご案内です。


『悉皆屋篁御客様控』その弐
「別冊サクラミステリーデラックス2月号」[メディアックス]

東京佃島にある悉皆(しっかい)屋が舞台の物語、その二。

悉皆屋篁で知り合った二人の女性。
やせて背の高い柊子は、体形をカバーして
コンプレックスを忘れさせてくれる着物が大好き。
背が低くふくよかな春江は
母親代わりに家事に忙殺されていて
着物で出かけることが唯一の楽しみ。

そんな二人が、イケメン染織家の染めた帯を
取り合うことになる。
話し合いで、より標準体型に近くなった方が
帯を買い取ると決め
それぞれ、ダイエット、逆ダイエットに
励むことになるのだが…。

というお話。
作中にも書いたけれどダイエットより
逆ダイエットの方が大変だと思うんですよね。
だって、普通に食べても太らないところを
無理やり食べるんですから。
俳優さんが役のためにびっくりするほど太ってるのを見ると
すごいなあと思います。


『花影』 
「このミステリーが面白い!」2月号 [ぶんか社]

植木職人の八尋は、広大な庭を持つ朝吹家で
仕事をすることになった。
毎日お茶を出してくれる朝吹家の娘・美冬は
口下手な八尋がする庭の話を熱心に聞いてくれて
楽しく仕事ができていたのだが
約束の1週間はあっという間に過ぎた。

最後の日に、屋敷の奥様から思いがけない話が。
美冬の婿になってくれという。
仕事は続けてもいいし、
造園の会社を興したければ援助するという。
願ってもない“逆玉”に結婚を決意する八尋だったが
実は朝吹家には秘密が。
そして婿となった彼の周りにはおかしな出来事が…。

というお話です。
タイトルは童謡の『花かげ』から。
「花嫁姿のおねえさま」という歌詞が出てきますが
子供の頃の私は童謡の世界に出てくる花嫁を
あこがれの対象ではなく、かわいそうな人と
とらえていました。
親のため、家のため、泣くなくお嫁に行くといった感じで。
そんな、前時代的な価値観を持った人が出てくるお話です。

乳母やねえやの居る地方の素封家。
年の離れたお姉様はお嫁に行ってしまって
といったイメージの昔の童謡、
私は結構好きですけどね。


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村

記事へトラックバック / コメント


作品掲載情報 『恋が終わる夜』

2016/12/02 22:34
作品掲載誌のご案内です。


『恋が終わる夜』 
「ほんとうに泣ける話」1月号 [ぶんか出版]

3組のカップルを描いたオムニバスです。

第一夜――香世子と謙介
忙しい彼からの連絡はポケベル。
そのポケベルも鳴らなくて、
仕事用の携帯電話にしつこく電話してしまう香世子。
別れを告げられた後、ポケベルが鳴った理由は…?

第二夜――百合と修三
年の離れた夫に束縛され外出もままならない百合。
夜中のパソコン通信だけが楽しみだった。
ある日、通信で知り合った青年と会う事になるのだが――。

第三夜――真鈴と剛
県知事の父を取材しに来た新聞記者の剛と
付き合い始めた真鈴だが
父の反対に合い、その差し金で剛は地方へ異動となる。
離れ離れになった二人に、
1年後も同じ気持ちなら許すと言う父。
不規則な生活の彼へ毎日FAXを送り
気持ちを通わせる二人だったが――。

かなり前の作品で、小道具に時代が表れてます。
ポケベルやパソコン通信、
FAXも今はあまり仕事以外では使いませんよね。
そんな、今よりちょっと不自由だった頃のお話です。

それにしても、携帯電話で
いつでもどこでも連絡が取れるようになって
「すれ違い」という物語りの手法が
ほぼ使えなくなってしまいました。
いいんだか、悪いんだか。


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村
記事へトラックバック / コメント


作品掲載情報 『悉皆屋篁御客様控』他

2016/11/19 16:45
作品掲載誌のご案内です。


『悉皆屋篁御客様控』その壱
「別冊サクラミステリーデラックス」12月号[メディアックス]

月島にある悉皆屋さんを舞台にしたお話です。
悉皆屋とは、着物に関するあらゆることを引き受けるお店。
今は、着物のお手入れがメインになっているところが
多いようですが、昔は誂えや染め替えなど
「悉く皆」相談したようです。

第1回は、会った事もない、父の従妹という人から
たくさんの着物が送られてきて困っている
アラフォー女性のお話です。
亡くなってしまったそのひとのことを知るため
彼女の住んでいた北海道まで足を運ぶ主人公・泉。
イベントで北海道に居る悉皆屋篁の哲二とともに
そのひとの人生を訪ね歩いてたどり着いたのは…。

掲載誌はミステリー誌。
特にそういう風には描いていませんが
悉皆屋が、着物の種類や汚れ具合、家紋などから
持っていた人を推理するところは
ミステリーっぽいかもしれません。

「昔、縁談のあった父とその従妹」というのは
実は我が家の話を元にしています。
もちろんウチは、そんな話があったよ程度のことだったけど
その相手の人が生涯独身で
女性ながら銀行の上の方まで行った、というのを聞いて
ちょっと想像をふくらませてみました。

この作品はシリーズ物で
これから隔月で掲載されます。
『別冊サクラミステリーデラックス』は
偶数月21日発売です。


さて、ここから先はすでに発売して日が経ってしまったので
もう書店には並んでいないと思いますが
自分の心覚えのためにも。


『星の夜』 「ほんとうに泣ける話」11月号[ぶんか社]

大学1年の織女(おりめ)は、
7月7日に初めて彼と二人で旅行に出かけた。
期待と不安でゆれる織女が旅先で見かけたのは
毎年7月7日には友人と旅行をするという母。
しかし、一緒に居たのは中年男性だった。
思わず後をつける織女と彼。
中年男性の正体は…?
というお話。
七夕の話なんですけど、なぜか9月発売の雑誌に載りました。


『水の記憶』 「このミステリーが面白い!」12月号[ぶんか社]

これはタイトルどおり、ミステリー仕立て。
5年前、姉妹で乗っていた舟が沼に沈み
姉を失った西浦しずく。
ある日、風岡彬という画家の個展で
姉を失った吉祥沼の絵に出合う。
吉祥沼での記憶をなくしているしずくは
「いっそもう一度沼へ行ってみたら」と誘われ
出かけるのだったが…というお話。

これは何がヒントだったかなあ?
裏磐梯の沼を散策した時に思いついたのかもしれません。


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村

記事へトラックバック / コメント


作品掲載情報 『左頬の天女』『糸の命』

2016/08/19 23:02
作品掲載誌のお知らせです。


『左頬の天女』 「50代からの私たち」
「15の愛情物語・増刊」[メディアックス]

地方の研究所勤務の夫と3歳の息子
3人でのんびり暮らしていた若菜は
夫の転勤で姑の住む街に引っ越した。

同居ではないものの、気難しい姑、
誰一人知る人の無い都会での子育て、
だんだんとストレスがたまってくる若菜だったが
ある日大型スーパーの書店で
優しい老婦人と知り合う。

姑や夫へのクリスマスプレゼントも
ゆっくり探すことのできない若菜に
老婦人が子どもを預かろうと申し出てくれる。
その言葉に甘え子どもを預けるのだったが
約束の時間になっても二人は現れない。

聞けばその大型スーパーでは不審な老女が居ると言う。
息子を連れて姿を消した老女の正体は
余所の子供を取って食う鬼女?
今、二人はどこに?

パニックを起しかける若菜の連絡に
飛んできて勇気づけてくれたのは
恐いと思っていた義母だった――。

というお話です。

三十三間堂・二十八部衆の訶梨帝母(鬼子母神)が大好きで
あの強く美しい姿を話の中で描きたいなと思ったのがきっかけ。
鬼子母神は、かつて他人の子を食う鬼神だったのが
お釈迦様に自分の子を隠されて改心し
子供を守護する善神になったとのことです。

あとは、私の母が写仏を習っていたので
それを姑の設定に使いました。


『糸の命』 「サクラ愛の物語」9月号 [メディアックス]

呉服店の一人娘ひとえは、
父の病気で跡を継ぐことになった。
何も知らない彼女に、着物のことを一から教えるのは
番頭格の小室である。

着付けから始まって、着物の種類、染や織、
お客様との付き合い方から見立ての仕方まで
厳しく指導をする小室に反発しながらも
ひとえは少しずつ着物を好きになっていく。

ところが祖母が小室と自分を夫婦にして
店を続けさせようとしていることを知り、またもや反発。
そんなある日、小室と二人
信州へ着物の買い付けに行く事になる。

紬工房の美しい女主人は小室と親しげな様子。
それを見てひとえが気付いた自分の気持ちとは――。

というお話です。

私はこの話を描くため、生まれて初めて
染織工房に取材に行きました。
そのときの経験が、
後のシリーズ連載『衣ものがたり』に生きてきます。
当時はまだ、自分がこれほど深く
着物にはまると思っていなかったんですけどね。

この時取材させていただいたのは、上田紬の工房。
現在『真田丸』で注目されている町ですね。
何かのテレビ番組で、その紬工房も紹介されていました。
それまで知っていた地味な色の紬と違い
きれいな色がたくさんあって、とっても好きになりました。


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村


記事へトラックバック / コメント


タイトル 日 時
作品掲載情報 『日月』『星を創る人』
作品掲載情報 『日月』『星を創る人』 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/19 17:23
作品掲載情報 『花筐』
作品掲載情報 『花筐』 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/01 01:20
作品掲載情報 『雨の朝会いにきて』
作品掲載情報 『雨の朝会いにきて』 作品掲載誌のお知らせです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/25 11:48
まんが王国・無料試読キャンペーンのお知らせ
まんが王国・無料試読キャンペーンのお知らせ 電子コミックサイト・まんが王国で 私の単行本『女優』(第1巻)が無料で読めます。 本日、一日限りだそうですので 興味がおありの方は、下記のサイトからご覧ください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/06 12:08
スマホ向けサイトでの配信のお知らせ
スマホ向けサイトでの配信のお知らせ 先日やっと作品掲載情報を更新したのに 肝心のことを書き忘れました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/21 12:39
作品掲載情報 『衣ものがたり』最終話
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/17 22:01
作品掲載情報 『シンデレラは眠らない』『時のないホテル』
作品掲載情報 『シンデレラは眠らない』『時のないホテル』 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/26 00:23
作品掲載情報 『衣ものがたり』第60話・61話
作品掲載情報 『衣ものがたり』第60話・61話 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/26 00:23
作品掲載情報 『衣ものがたり』第58話・59話
作品掲載情報 『衣ものがたり』第58話・59話 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/12 17:51
お久しぶりです
お久しぶりです 前回作品情報を更新してから 山本耕史さんご出演の『嵐が丘』を見に行ったり 端唄で三越劇場の舞台に立ったり (厳密に言うと座ってました) 熱海の薔薇園に行ったり。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/06/11 01:11
作品掲載情報 『花競姑嫁芸者』
作品掲載情報 『花競姑嫁芸者』 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/21 17:38
作品掲載情報 『衣ものがたり』
作品掲載情報 『衣ものがたり』 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/15 16:25
作品掲載情報 『ティアドロップス』
作品掲載情報 『ティアドロップス』 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/18 15:41
作品掲載情報 『花婚式』
作品掲載情報 『花婚式』 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/22 12:34
作品掲載情報 『花競姑嫁芸者』 『京の夜』
作品掲載情報 『花競姑嫁芸者』 『京の夜』 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/21 17:53
作品掲載情報 『衣ものがたり』
作品掲載情報 『衣ものがたり』 作品掲載誌のお知らせです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/12 17:20
着物でおでかけ@御茶ノ水
着物でおでかけ@御茶ノ水 新年のご挨拶もしないまま 松が取れ寒に入り。 ようやく着物の記事で今年のスタートです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/26 00:15
作品掲載情報 『アッササン』
作品掲載情報 『アッササン』 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/25 15:04
作品掲載情報 『花競姑嫁芸者』
作品掲載情報 『花競姑嫁芸者』 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/24 16:50
作品掲載情報 『衣ものがたり』
作品掲載情報 『衣ものがたり』 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/24 15:24
作品掲載情報 『卒業写真』
作品掲載情報 『卒業写真』 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/19 21:41
作品掲載情報 『胸にひとつの』
作品掲載情報 『胸にひとつの』 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/16 12:28
作品掲載情報 『花迷宮』
作品掲載情報 『花迷宮』 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/07 23:43
着物でお出かけ@御茶の水
着物でお出かけ@御茶の水 もう先月になりますが、 御茶ノ水まで着物で行ってきました。 着ていった着物はこれ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/07 23:43
作品掲載情報 『衣ものがたり』
作品掲載情報 『衣ものがたり』 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/30 01:56
作品掲載情報 『花競姑嫁芸者』
作品掲載情報 『花競姑嫁芸者』 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/09/05 22:37
作品掲載情報 『小袖屋へようこそ』『しあわせの法則』
作品掲載情報 『小袖屋へようこそ』『しあわせの法則』 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/08/28 15:56
作品掲載情報 『衣ものがたり』
作品掲載情報 『衣ものがたり』 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/08/20 17:02
作品掲載情報 『花競姑嫁芸者』『しあわせの法則』
作品掲載情報 『花競姑嫁芸者』『しあわせの法則』 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/07/03 16:02
作品掲載情報 『衣ものがたり』
作品掲載情報 『衣ものがたり』 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/06/20 08:25
作品掲載情報 『しあわせの法則』
作品掲載情報 『しあわせの法則』 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/05/19 22:01
作品掲載情報 『花競姑嫁芸者』
作品掲載情報 『花競姑嫁芸者』 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/21 16:53
作品掲載情報 『しあわせの法則』第2話
作品掲載情報 『しあわせの法則』第2話 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/21 16:53
作品掲載情報 『衣ものがたり』
作品掲載情報 『衣ものがたり』 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/19 11:42
『あこがれの、少女まんが家に会いにいく。』
『あこがれの、少女まんが家に会いにいく。』 『あこがれの、少女まんが家に会いにいく。』 という本の中で、インタビューを受けました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/07 00:41
作品掲載情報 『しあわせの法則』第1話
作品掲載情報 『しあわせの法則』第1話 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/24 23:17
作品掲載情報 『ほんとのことを言えば』
作品掲載情報 『ほんとのことを言えば』 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/18 01:03
作品掲載情報 『花競姑嫁芸者』『此の花咲くや』
作品掲載情報 『花競姑嫁芸者』『此の花咲くや』 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/02 12:19
作品掲載情報 『衣ものがたり』第45話
作品掲載情報 『衣ものがたり』第45話 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/14 17:27
作品掲載情報 『花競姑嫁芸者』『I was born』
作品掲載情報 『花競姑嫁芸者』『I was born』 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/23 23:41
作品掲載情報 『衣ものがたり』
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/20 00:05
作品掲載情報 『花底蛇』
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/19 22:29
作品掲載情報 『左頬の天女』
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/16 02:41
作品掲載情報 『花競姑嫁芸者』その十八
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/22 23:49
作品掲載情報 『衣ものがたり』
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/11 22:14
作品掲載情報 『花影』
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/09 15:35
作品掲載情報 『水の記憶』
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/07 02:22
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/20 02:32
作品掲載情報 『衣ものがたり』 『夏館』
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/07 22:54
作品掲載情報 『花競姑嫁芸者』 『糸の命』
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/22 00:07
作品掲載情報 『衣ものがたり』
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/15 20:51
作品掲載情報 『パパ』
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/25 23:34
作品掲載情報 『花競姑嫁芸者』
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/21 22:22
作品掲載情報 『衣ものがたり』
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/15 14:38
作品掲載情報 『花競姑嫁芸者』
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/22 01:16
作品掲載情報 『衣ものがたり』
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/08 03:06
着物で新年会@水道橋
出版社のパーティーが少なくなった昨今 唯一と言っていい新年会に、出かけてきました。 夜中から雨になるという天気予報に一抹の不安を抱きつつ 折りたたみコートと傘を持って水道橋へ。 とりあえず出かける時間は天気もよく気温も高めです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/02 23:24
作品掲載情報 『花競姑嫁芸者』
作品掲載誌のお知らせです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/18 23:28
作品掲載情報 『衣ものがたり』
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/10 17:30
作品掲載情報 『小袖屋へようこそ』最終回
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/11/26 00:42
作品掲載情報 『ミステリーショッパー市子の報告書』
作品掲載誌のお知らせです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/11/06 22:26
作品掲載情報 『小袖屋へようこそ』
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/11/05 17:27
作品掲載情報 『花競姑嫁芸者』十二
『花競姑嫁芸者』その十二 「15の感動クライマックス」12月号 [宙出版] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/19 22:08
作品掲載情報 『衣ものがたり』第36話・37話
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/10 04:43
作品掲載情報 『小袖屋へようこそ』十七
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/27 01:14
作品掲載情報 『越前岬の殺人』
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/29 01:24
作品掲載情報 『小袖屋へようこそ』十六
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/24 01:03
作品掲載情報 『花競姑嫁芸者』その十一
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/21 00:37
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/06 03:17
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/07/29 12:05
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/07/05 02:07
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/29 00:39
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/24 04:23
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/19 01:59
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/11 03:14
作品掲載情報
作品掲載誌のお知らせです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/23 21:48
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/16 01:58
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/23 03:17
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/10 03:39
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/02 03:52
作品掲載情報
作品掲載誌のお知らせです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/31 21:10
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/24 00:52
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/05 23:09
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/23 00:29
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/08 03:01
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/26 01:24
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/25 21:55
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/21 02:42
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/17 02:54
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/09 22:46
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/05 04:40
作品掲載情報
作品掲載誌のお知らせです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/26 21:11
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/10 01:47
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/22 20:48
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/13 21:54
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/05 23:19
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/28 02:32
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/21 22:37
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/03 02:33
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/23 22:02
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/19 02:23
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/09 01:54
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/23 04:12
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/07 23:49
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/05 03:16
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/24 03:24
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/18 00:05
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/07 04:04
作品掲載情報
掲載誌のお知らせです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/21 21:18
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/19 03:37
作品掲載情報
作品掲載誌のお知らせです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/08 04:32
作品掲載情報
作品の掲載誌ご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/06 22:35
作品掲載情報
作品掲載誌のご紹介です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/23 01:22
作品掲載情報
作品掲載誌のお知らせです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/20 02:02
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/05 22:48
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/05 04:39
作品掲載情報
作品掲載誌のお知らせです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/22 03:40
作品掲載情報
掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/07 05:31
作品掲載情報
掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/03 05:03
作品掲載情報
掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/10/26 05:01
作品掲載情報
掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/10/08 00:54
ブログネタ:子どもの頃に“将来なりたかったもの”は何?
別のことで記事を書こうと思ったら ふとこのブログネタが目に留まったので ちょっと書いてみようかと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/04 16:55
作品掲載情報
掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/27 00:44
秋は名のみの
どうも。 麦茶とスポーツ飲料で生きてます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/16 22:57
作品掲載情報
掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/08 00:03
真夏の奇跡?
どういうわけか、ほぼ予定通り原稿が進んでいます。 なんて書くといつもダラダラ締め切りを延ばしている みたいに思われそうだけど そういうわけではなく、あくまで自分の立てた予定が基準。 で、それよりはたいてい1日か2日遅くなるという。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/21 23:50
作品掲載情報
掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/15 20:51
作品掲載情報
掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/28 00:56
作品掲載情報
掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/06 01:33
嗚呼、うっかりさん
ようやくもう寒い夜は来ないだろうということで 暖房器具を仕舞い、部屋を掃除しました。 さて一休み、『ゲゲゲの女房』でも見よう、 今日は祭日だけど朝ドラはあったはず と録画を再生したら、なんだか話が飛んでいます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/03 22:58
作品掲載情報
掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/01 05:17
作品掲載情報
作品掲載誌のお知らせです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/23 21:04
作品掲載情報
掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/07 23:40
作品掲載情報
掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/09 22:07
取材で宮崎へ
先週は怒涛のような一週間でした。 まずは端唄の勉強会で一日お三味線。 そして1日置いて、宮崎まで取材です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/09 18:16
作品掲載情報
掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/25 02:17
作品掲載情報
掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/07 22:26
作品掲載情報
掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/09 00:34
作品掲載情報
掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/23 04:21
作品掲載情報
掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/10 01:33
作品掲載情報
掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/14 22:10
作品掲載情報
掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/25 01:55
作品掲載情報
掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/16 00:39
作品掲載情報
掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/08 00:15
ぜいぜい
何だか毎日、ゼイゼイ、ふらふらしてます ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/17 01:35
あっという間
『ドリアングレイの肖像』の感想も書かないまま 気が付けばもう9月で、怒涛のお仕事月間。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/03 23:22
作品掲載情報
掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/21 23:04
お盆休みの威力
お盆休み期間中の土曜日に 観光地に出かけたらどんな目にあうかはわかっていても この日の行事だったので変更しようもなく 横浜港大桟橋に行ってきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/17 02:16
作品掲載情報
掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/13 04:25
作品掲載情報
掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/15 22:46
作品掲載情報
掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/06 23:04
作品掲載情報
掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/24 23:14
完徹
あと数時間で原稿が仕上がる予定だったから ビールなんかも飲んじゃったりしたんですけど 夕べ夜中に突然書き直したくなったんです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/17 23:05
作品掲載情報
掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/06 21:48
気の抜けた土曜日
今日、食料品を買いにマーケットに行ったら、やけに混んでいます。 で、よお〜く考えたら土曜日でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/06 21:40
藍より青し
先月有松に取材に行き体験実習した絞り染めが 仕上がって郵送されてきました。 括りの糸がついたまま。 それを自分で解くわけですが、これが結構大変です。 写真左が、括られた状態。右が1個解いたところ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/14 22:17
作品掲載情報
掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/08 21:32
作品掲載情報【追記あり】
掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/23 00:50
名古屋市有松とんぼ返り
絞り染めで有名な有松に行ってきました。 いつもは“まだ寝ていない”4時半ごろに起きて。 古い町並みの残る、こんなところです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/20 22:13
作品掲載情報
掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/06 23:01
作品掲載情報
掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/03 23:24
「組!」と「組!!」
大河ドラマ『新選組!』のファンは 本編を「組!」 続編の『新選組!!〜土方歳三 最期の一日〜』のことを 「組!!」 と書くみたいです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/26 20:41
出逢いがもたらすもの
小学生の時、西谷祥子という人の漫画作品に出逢った。 好きで好きで、一日中彼女の漫画を読んでいたくて でも雑誌は週1度しか発売されなくて。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/23 22:19
明日から無料イッキ読み開始
3月3日にもお知らせしましたが [Yahoo!コミック] のサイトで、プレミアム会員に対して 「全巻無料イッキ読み」というキャンペーンをやっています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/22 21:03
創作のヒミツ
秘密ってほどでもないんですけど、 連日山本耕史くんネタなので、たまには漫画家らしく 「いかにして1本の作品をものにするか」を 語ってみようかと思いまして。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/14 22:24
作品掲載情報
掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/06 21:54
無料イッキ読みのお知らせ
私の電子コミックを扱ってもらっている Yahoo!コミックのサイトで、 プレミアム会員に対して 「全巻無料イッキ読み」というキャンペーンをやっています。 いろんな分野の漫画作品を シリーズ丸ごと一気に読める、というもの。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/03 21:35
作品掲載情報
掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/23 23:40
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/14 22:03
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/06 21:32
作品掲載情報
掲載・・・といっても、携帯サイトでの電子コミックです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/04 22:58
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/21 22:13
信長の小袖
今日は珍しく原稿の描き足しをしました。 作品は『衣ものがたり』第11話「信長の小袖」 戦国時代にタイムスリップした主人公が 織田信長の庇護を受けて染物をする という話です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/16 00:08
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/06 21:09

トップへ | みんなの「漫画」ブログ

サイト内ウェブ検索

着物deサッカー・ブログ編 漫画のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる