アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「着物」のブログ記事

みんなの「着物」ブログ


作品掲載情報 『悉皆屋篁御客様控・五』『花底蛇』

2017/07/22 17:58
作品掲載誌のご案内です。


『悉皆屋篁御客様控』その五
「別冊サクラミステリーデラックス」8月号[メディアックス]

悉皆屋篁のお得意様
菱竹屋呉服店の一人息子・一馬は
高校を中退して何もせずぶらぶらしている。
見かねた母親が、名古屋の親戚の下で
働かせようと、篁哲二に付き添いを頼む。

名古屋の有松で絞り染めの見学をする予定だったため
気軽に引き受けるが、一馬はあっさりと哲二を振り切って“脱走”。
頭がよく周りの大人を馬鹿にしている一馬は
織田信長が好きで、一人で桶狭間古戦場公園へと向かう。

その公園でちょっとしたいざこざから
19歳のはなに怪我をさせてしまい、家まで送って行くと
そこは哲二が見学に訪れた
有松鳴海絞りの括り名人、とよの家だった。

はなはとよの孫で、括りの技を習っているという。
足のけがで家事ができなくなったはなの代わりに
一馬が雑用をすることになるのだが、
絞り染め作家になりたいというはなの夢や
とよの素晴らしい括りの技に触れ
少しずつ心を開いていく――。

というお話です。

有松鳴海絞りの名人という高齢女性をテレビで紹介していて
その手わざの見事さ、志の高さに感動して
いつか物語にしたいと思っていました。

実際に有松まで取材に行くと
桶狭間古戦場公園がすぐそば。
そこで、主人公に信長好きの少年を持ってきて。
着物の流通に対する疑問も少々入れました。

私自身は、絞り染めの着物は好みではないのだけど
それを作る技そのものにはとても惹かれます。
北斎や広重の浮世絵にも描かれた有松絞り。
長い歴史が、これからも続いていくといいのですけど。



『花底蛇(かていのじゃ)』
「サクラミステリーデラックス」8月号[メディアックス]

スーパーで食品販売のアルバイトをしていた
仁科ゆりあは、偶然知り合った青年・薫から
父・功の経営する人材派遣会社に入らないかと誘いを受ける。

そこでイベントコンパニオンとしての研修を受け
めきめきと実力を付けたゆりあは
やがて広告代理店の勝木の協力を得て独立、
功の会社のライバルとなる。

社員を引き抜いたことへの報復として
事務所をめちゃめちゃにされ、
信用を失うゆりあだったが
仕事を辞めて自分の妻に、という
勝木のプロポーズに出した答えは―ー。

というお話です。
昔、向田邦子さんのエッセイの中に
「花底蛇―美しいは花の下には
恐ろしい蛇が隠れている」という言葉を見つけて
いつか描きたいと思っていました。

この作品の中で私が書きたかった台詞はただ一つ。
「玉の輿なんてつまらない」
自分の実力でのし上がっていく女性を描きたかったのです。



にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村


記事へトラックバック / コメント


着物でアフタヌーンティー@日比谷

2017/07/22 17:55
暑いさなか、元アシさん達とアフタヌーンティーです。
着て行った着物はこれ。

画像


涼しげな絽小紋に三角波を染めた絽の帯です。
帯留は、この日会った人が作ってくれたもので
帯締は、春先に家族がプレゼントしてくれた伊勢組紐。
帯揚には、この写真では分からないかな、
蜻蛉とメダカが刺繍してあって、
着物の模様が流水に蜻蛉なので、ぴったりです。

着ると、こんな風。

画像


なぜ三味線を持っているかと言いますと。
お茶の後に、歌舞伎座ギャラリーに行きまして
3人でキャイキャイ言いながら色々体験してきたのです。
その中で、置いてあった三味線を触って良いという
コーナーがあったので、ま、ほぼ本職ということで。
でもこれは義太夫の三味線なので
竿が太いし、安全のためか撥の先が分厚くて
とても弾けるものではありませんでしたけど。

お茶菓子の写真はこんな感じ。

画像


ちょっと角度が悪い上に
スコーンは焼きたてを別に持ってきてくれたので
なんとなくお皿の上がさみしい写真になってしまいましたけど
実際は、プチケーキもサンドイッチもちっちゃいスープもあって
なかなか豪華でした。
お茶はもちろん、好きなものを好きなだけ注文できて。
3時間と、時間に制限はあったけれど
たっぷり飲んで食べておしゃべりしました。

この後、このホテルの1階に
「フランク・ロイド・ライト」に関する展示があって
それもまたあーだこーだ言いながら
設計図と模型と写真の間を行ったり来たり。
大した展示数でもないのに時間かけて見ました。
「職業病だね〜」なんて言いながら。

やっぱり、同じ世界の人と会うのは楽しいですね。
実はこのアフタヌーンティーの前に
『池波正太郎記念館』にも行ってきて
本当に盛りだくさんの一日でした。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


記事へトラックバック / コメント


作品掲載情報 『銀の針と百の布』

2017/06/13 22:30
作品掲載誌のご案内です。


『銀の針と百の布』 
「ミステリーブラン」7月号 [青泉社]

高校生の滝川唯は、ある日法律事務所に呼び出され
亡くなった祖母からの形見を渡される。
それは一見つぎはぎだらけの子供用の着物で
「百徳着物」というものだと手紙が添えてあった。

この着物がもたらす「宝物」を
家族にも話さず自分の力で探せとの遺言で、
唯一手を借りていいという弁護士の北原汀子と共に
祖母の住んでいた金沢まで謎を解きに向かうことに。

自分が両親の実子ではないと叔父から聞かされて
少々つっぱっている唯は
教師のような雰囲気の汀子に戸惑うが
自分を心配してくれる姿に
次第に心を許していく。

百徳着物とは
長寿の老人や丈夫な子供の居る家から
端裂をもらって縫い合わせた着物、という情報をもとに
二人で老人施設や古裂の店を回るのだったが
その彼女たちを狙う怪しい影が。

というお話です。

百徳着物や、子供の着物の背に付ける背守りなど、
昔の人は縫い目にこそ魔をよける力があると信じたようです。
心をこめたひと針ひと針が、愛する者の命を守る。

そして、お蚕さんから糸をとって紡ぎ
染めて、機に掛け、織り、
気の遠くなるような時間をかけて作った布を、
昔の人は小さな端裂になるまで大切に使った。
それを物語にしようと考えました。

“はぎれ”という言葉自体も
昭和になってから使うようになったとか。
ほどいて縫い合わせれば
元の細長い一枚の布に戻る着物は
本当に無駄がありません。


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村


記事へトラックバック / コメント


着物で食事@クルーズ船

2017/06/13 22:29
少々前になりますが、
鳥羽までクルーズに行ってきました。
2回のディナーのうち
和食の日に着物を着ました。
選んだのは、これ。

画像


まだ4月だったので、春らしい色の小紋。
帯は海をイメージした藍色地に
リボンのような線が入っています。
帯揚は小紋の中に入っている灰色。

写真では三分紐にイルカの帯留ですが
実はブローチなので、金具が合わず下を向いてしまうため
薔薇色の帯締めをして
ブローチは根付風にぶら下げてみました。
着るとこんな感じ。

画像


ちょうど航海中に誕生日を迎えるということで
この日はバースデーイベントをやってもらいました。
結構派手なお祝いで
スタッフがぞろぞろやってきて
大きなボードを掲げてその前で
カッコいい船長さんと記念撮影。

ホールのケーキは食べきれないため
近くの席に座った方たちにおすそ分け。
その方たちにもお祝いを言ってもらって
人生で一番記憶に残る誕生日だったかもしれません。

鳥羽ではオプショナルツアーでお伊勢さんへ。
式年遷宮で新しくなった外宮内宮に
ゆっくりお参りしました。
おかげ横丁では、またしても誕生日ということで
家族に、伊賀組紐の帯締めを買ってもらって。

船では、操舵室を見学したり
星空教室で春の星座を見たり
バーに行ったり、ショーを見たり
落語もあってビンゴ大会もあって
本当に楽しく過ごしました。

海の見える家に引っ越して
もうべつに船旅はいいや、なんて思ってたのだけど
何だかクセになりそうです。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


記事へトラックバック / コメント


着物で美術展@学習院大学

2017/05/20 12:34
春の一日、『宮廷装束の世界』展を見に
友人と学習院大学へ行ってきました。
着ていった着物はこれ。

画像

帯の後ろはこんな感じ。

画像


宮廷装束ということで
帯は平安時代を思わせる源氏車の染めと
すぐに決まりましたが、
それに合う着物で有職文様のものがありません。
無地ではちょっと改まってしまうし。
ということで、とりあえず古典的な感じのする小紋です。

何度か書いていますが、母のものだったこの着物。
仕付け糸が掛かったままのものを
大切そうに見せてくれたけど
結局本人は身に着けずじまいでした。
案外帯が難しく、出番が少ないのですが
ちょうどいい機会なのでこれにした次第です。
着ると、こんな風。

画像


これも何度か書いていますが、私には少々ゆったりめ。
それでも身に着けることができるのは、着物のいいところです。
帯揚は春らしく明るい卵色。
帯留は古典模様を意識して、青海波。
帯締めは一部分に石畳が。

展示は「宮廷装束」ですが、古いものではなく
近代の皇室・華族の方々がお召しになったもの。
それゆえ、保存状態はよく
もちろん織りや模様は平安の御世を思わせて
広くは無い展示室ながら、充実した内容でした。

展示を楽しんだ後は、流れていたビデオで
十二単の着付けを見て装束の質感を感じ
大満足で見学を終えました。

その後、せっかくだからと古い建物の多い
学習院大学の構内を散策。
この日は、早めに開花したもののなかなか満開にならなかった桜が
散り初めて葉が出てきたあたり。
他に山吹や石楠花までが咲いていて、まさに百花繚乱でした。

その上、構内の由緒ある建物の案内図を見つけた私達は
親切な事務の女性にそのコピーをいただいて
貴族寮だった建物や乃木希典が住んだという乃木館、
血洗いの池なるぶっそうな名前の池などを
見て歩きました。

普段から構内で美術展をやっているせいか
学生達が着物のおばさん二人連れを
さして奇異な眼で見ることもなく。
建築物は申し込めば内部の見学もできるようで
この大学の懐の深さというか、そんなものを感じました。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

記事へトラックバック / コメント


作品掲載情報 『悉皆屋篁御客様控』『唄う女』

2017/05/05 18:49
作品掲載誌のご案内です。


『悉皆屋篁御客様控』
その四 
「サクラミステリーデラックス」6月号 [メディアックス]

佃島にある悉皆屋が舞台の物語。
今回は、篁の主人・哲二の幼なじみ、
月島にあるもんじゃ焼屋の娘・千夏が依頼人。

持ってきた訪問着にはべったりソースの汚れが。
実はお見合いに着る予定の着物だったのですが
どうやら知夏は見合いには乗り気ではない様子。

その理由が自分にあると知らない哲二は
見合いを成功させようと義姉に着物指南を頼みます。

そんな中、千夏は月島の写真を撮りに来た
山田という男性と知り合うのですが、
ろくに写真も見ていなかったため
彼が見合い相手だとすぐには気付きません。

知夏の想いの行方は…?

というお話です。
佃島の写真を撮りに行った時に
もんじゃ焼きで有名な月島が近いということで
いつかこの題材で書こうと思っていました。
これを描く前に、わざわざもんじゃを食べに行ったりして。
私は関西人なので、お初でしたが
う〜ん、やっぱりお好み焼きの方が好きかな。



『唄う女』 「ほんとうに泣ける話」6月号

両親をなくし父の親友に引き取られた羽藤亜莉亜。
オペラの舞台に立つのが夢で留学を望んでいた彼女は
義父の死で莫大な財産を得て、イタリアに旅立つ。

やがて、日本人留学生や地元の富豪
さまざまな男達を踏み台にしてのし上がって行った亜莉亜は
有名なオペラのコンクールで、最高の賞を得る。

凱旋公演のために帰国した彼女を待っていたのは
病死とされた義父の死に不信感を持ち
ひと目見たときから亜莉亜が犯人だと
追い続けていた刑事だった。

新しいパトロン、昔の恋人、そして刑事。
さまざまな人の想いが渦巻く中、
凱旋公演の幕が上がる――。


“愛なんて蹴散らして唄だけにすべてを捧げる女”
というのを描いてみたいと思いました。
私自身はオペラを聴くことはあまり無いのですが
曲の解説やプリマドンナの書いた本を読んだりして
物語に生かしました。


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村

記事へトラックバック / コメント


着物でお弾き初め@鶯谷

2017/05/05 18:48
端唄のお弾き初めがありました。
今年の弾き唄いは『雪は巴』という曲なので
選んだ着物はこれです。

画像


雪持ち薄訪問着。
腰原英吾さんの作品です。
モダンな感じで着たかったから
帯は櫛織のすっきりとした袋帯を。
帯揚・帯締めは、青磁色でより寒そうにする手もありましたが
着物に付けていただいたものにしました。
着るとこんな感じ。

画像


じつはこの写真、着付けの稽古として着た時の物。
訪問着で重さがあるし、久しぶりの出番だったので
事前に一度着付けておこうと思ったのです。

最近お弾き初めが3月なので、
なかなか雪模様は着づらかったのだけど
今年は雪の唄を唄うということでこれにしました。

末広会のお弟子さん、腰原英吾さんの作品ということで
色んな方に褒めていただいてまんざらでもない気持ち。
もちろん、褒めていただいたのは“着物”ですけど。
舞台の上に座ると、裾の模様が映えるそうです。
自分で見られないのが残念。

さて、端唄のほうはというと、
人様の糸(伴奏)では大コケしなかったけれど
自分の弾き唄いでいきなり変な音を出しちゃって。
ひたすら反省、でした。

5月には他の流派の方達と一緒の会に出ます。
しっかり精進しなければ。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

記事へトラックバック / コメント


着物でおでかけ@食事会&観梅

2017/02/22 18:08
ちょっとご無沙汰でしたが。
1月の着物でおでかけ記事をば。

まずは、中旬の新年会。
着物はこれです。

画像

カジュアルなお店に着ていくとちょっと場違いだけど。
ホテルのレストランだったので、
これでも大丈夫かなと思って訪問着です。

何年か前にも「着納め」とか言って着ましたっけ。
色は派手じゃないけど、模様が若いというか。
ただ、梅の模様だからお正月らしいかなということで選びました。
着るとこんな感じ。

画像

帯は袋帯で、しかも茶色っぽい部分を出すため
逆手に結んだので若干やりづらかったです。
帯揚と帯締はシンプルに無地、
特に意味を持たせた組み合わせではなく
着物が映えるように、と考えました。

レストランは、行きかう列車を見下ろすことのできる
夜景のきれいな場所。
気の合った友人たちと、料理とおしゃべりを十分堪能しました。



もう一つのおでかけは、地元です。
こちらも名目は新年会。
近くの神社にお参りをして、城跡の公園へ梅を見に行きました。
着物は、これ。

画像

ぜんまい紬に黒地の染帯。
昨年秋にもこの帯は締めましたが
そのときとは違う模様を出すため、こちらも逆手に結んで。

見に行ったのは梅だけど、
ちょうどこの時期、伊豆大島では椿祭り。
城跡近くの港からは、臨時便の船が出ています。
それで、椿が表に出るように結びました。

画像

城跡公園の梅園は、坂道を登った上にあります。
着物で歩くのはどうかな、と思っていたら
ちょうど公園管理の方が通り掛かって
今日は空いているから上の駐車場まで
車で行ってもかまわないと言ってくださいました。
いやあ、着物を着ているといいことがありますね。

画像


満開とまではいきませんでしたが
梅は結構咲いていて、一つひとつに名前が付けてあり
道端にはタンポポやスミレも咲いていて
春を満喫できました。

そうそう、城を再現した博物館のそばで
何やらコンコンと音がすると思ったら
一生懸命樹をつついている啄木鳥が!
実際に見たのは初めてです。
なんだかとってもけなげ。

色んなものを見て聞いて、楽しい一日を過ごしました。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
記事へトラックバック / コメント


着物で紅葉狩り@地元

2016/12/02 22:34
最近できた地元の着物友達と
紅葉狩りに行ってきました。
着物は、この組み合わせ。

画像


縞結城にタイシルクの帯。
帯揚げはアールデコ調の渦巻模様と水玉で
帯留は藤色の七宝にしました。
着るとこんな風。

画像


どうしてこれにしたかというと、
11月に入って、3回、着物でおでかけがあったので
秋の気軽な外出にふさわしい紬を
順番に着ることにしたのです。

一緒に行ったお二人はお琴友達同士。
演奏会は当然着物だけど
久しく袖を通していないとか。
そんなこんなで、じゃあご近所に着物で出かけましょう!
ということになりまして。

行き先は、南房総では紅葉の名所に数えられるお寺です。
いつもなら12月に入ってからが見頃なのですが
今年はどういうわけか11月中旬には色づき始めたようで
22日ですでに散り始めているほどでした。
さほど冷え込んだ記憶はないのですけどね。

元々温暖な土地なので、冴えた紅葉にはなりませんが
公孫樹の黄色は鮮やかで青い空に映えていました。
着ていった羽織が邪魔なくらいの暖かさ。
朝までの雨で足元がまだ濡れていて
紅葉が草履の裏にいっぱい付いちゃいましたけど。

お昼は、最近お気に入りの渚の駅へ。
いつの間にか雲ひとつなく晴れ上がり
富士山まで見えて、最高のロケーションでした。
混んでいないのをいいことに、食後もしばしおしゃべり。
1階にある魚の水槽や、隣りにある博物館、
さかなクンの絵を見たりして
とっても楽しい午後でした。


で、それより前に着た着物はこちら。

画像


こちらは、ぜんまい紬に秋らしく焦茶色の織帯。
帯留は吹寄模様の貝合わせです。
この日は根津の弥生美術館へ
山岸凉子先生の原画展を見に行ったのですが
お天気が悪くて雨ゴートを着ていてから
何を着ていても外からは見えなくて残念。
でも展覧会はとっても素敵だったし、
その後に行った秋葉原の『2k540』という
高架下の商業施設が面白くて、満足できるおでかけでした。

画像


地元のランチ会に着たのはこれ。
紅花染めの紬に黒地の染帯、母からもらった羽織です。
他の方も紬が多かったかな。
ご自分で着付をするという93歳の女性がいらして
びっくりでした。

南房総に来たら、あまり着物ででかける機会はないかな
と思っていたのだけど、この通り、結構着てます。
ただし12月は何かと気ぜわしいから
次はお正月かな。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

記事へトラックバック / コメント


着物でおでかけ@横浜

2016/11/19 16:45
観劇やらなにやらで、横浜へのおでかけが続きました。
今回は、この2つ。
まずひとつ目は、某ファンクラブの集まり。

9月だったので、着物は単衣。
何度も書いてるように、単衣は3枚しか持っていません。
集まりの主旨から考えて、紬は却下。
紅葉模様の単衣小紋は、「もう着納め」を言いながら何年目か。
場にはふさわしいけどさすがに派手で。
結局、着ていったのはこれです。

画像


端唄の舞台用に作った色無地。
無紋だから、フォーマル過ぎるということもないかと。
ただ色が寒色なので、初秋という季節を考えて
寒々しくならないよう、帯は塩瀬の暖色を選びました。
お太鼓模様の御所車に因んで
見えないけど、源氏香紋様が入ったお扇子を差して。

この日は、昼までは何とか天気が持ったので
横浜みなと博物館まで行って『柳原良平展』を見ました。
アンクルトリスのイラストでおなじみの柳原さんは
船がとっても好きで、横浜にお住まいだったとか。
イラストは、ポスターカラーや切り絵、水彩に油絵の具
さまざまな表現で描かれていて、本当に素晴らしかった。
因みに、高校の大先輩です。

で、肝心の集まりが始まるころには雨!
主催者さんの晴れ男ぶりはどこへやら。
帰宅したらすぐ着物をお手入れに出しました。
私の他に着物の方は、1人見かけただけ。
もっとも、席が奥のほうだったので
全体は見渡せなかったのですけど。
集まりで何があったかは、書いちゃいけないことになってるので
触れませんが、横浜まででかけた甲斐があった一日でした。


もう一つのおでかけは、『踊りと語りで楽しむバレエ音楽コンサート』
(ほんとはもっと長いタイトルです)
これは10月末のコンサートホールということで
基本的には何を着てもいいのだけど
やはりバレエだから、少々華やかにしたくて
選んだのはこれです。

画像


昔、母にもらった小紋。
模様が不思議だし、布自体も
「これ、ほんとに着物用の反物?」という感じで。
帯はすっきりと織り模様だけのものにしました。
全体にトーンが紫系統だから、
ちょっとだけはずして、帯留は珊瑚色。
羽織紐にも小さい珊瑚玉が列になって付いてます。
そろそろ、帯付姿では寒いので、羽織を着て。

このコンサートは、バレエ音楽に、
山本耕史さんが物語をナレーションで語る、というもの。
少しくらいは踊りも入るのかな?と思っていたら
結構たくさんバレエのシーンがありました。

むか〜し、ほんの少しだけバレエを習っていたので
音楽も踊りもすべて懐かしく、
踊っている若いバレリーナの皆さんも素敵で
本当に楽しいひと時でした。

もちろん、一番印象に残ったのは
まるでジークフリート王子のような
白いスーツ姿の山本耕史さんですけどね。

それにしても『白鳥の湖』って
あらためて言葉にして語られると
物語としては「そんなの、あり?」というか。
まあ、おとぎ話のようなものなので、
深く追求するものじゃないんですけど。

やはり、白鳥という見た目の美しさや
パーティーで繰り広げられる各国の民族舞踊
そして、オデットとオディールというわかりやすい構図、
32回のグラン・フェッテ・アン・トゥールナンと
見どころ満載の踊りを楽しむものだと思いました。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
記事へトラックバック / コメント


タイトル 日 時
着物でアフタヌーンティー@目白
着物でアフタヌーンティー@目白 目白にあるホテルで、 以前アシスタントをしてくれていた人たちと アフタヌーンティーをしてきました。 着ていった着物は、これ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/27 18:00
着物でおでかけ&端唄演奏@地元着物会
着物でおでかけ&端唄演奏@地元着物会 地元の着物好きが集まるランチに参加しました。 着ていったのは、これ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/29 12:59
着物でおでかけ@弥生美術館
着物でおでかけ@弥生美術館 久しぶりに、お稽古抜きの遊びだけのおでかけです。 行ったのは『弥生美術館』〜谷崎潤一郎文学の着物を見る〜。 着ていったのは、これ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/01 01:20
着物でおさらい会@浅草
着物でおさらい会@浅草 3月20日の『江戸端唄末広会おさらい会』、 無事終了しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/02 10:09
着物でディナー@東京
着物でディナー@東京 今年最初の東京へのおでかけは 端唄のお稽古&友人との夕食。 着ていった着物はこれ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/14 12:49
着物でおでかけ@ご近所
着物でおでかけ@ご近所 今年最初の着物でおでかけは、ごくふつーにご近所まで。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/06 11:01
作品掲載情報 『衣ものがたり』第60話・61話
作品掲載情報 『衣ものがたり』第60話・61話 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/26 00:23
作品掲載情報 『衣ものがたり』第58話・59話
作品掲載情報 『衣ものがたり』第58話・59話 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/12 17:51
着物でおでかけ@東京駅
着物でおでかけ@東京駅 なぜお出かけ先が「東京駅」かというと 駅舎内にあるホテルでのランチだからです。 いちばん端にある塔の様になった部分の部屋、 ど真ん中にしつらえられた円卓に座りました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/12 17:50
作品掲載情報 『衣ものがたり』
作品掲載情報 『衣ものがたり』 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/15 16:25
着物でランチ@東京
着物でランチ@東京上野東京ライン。 乗り換えなしで行けるようになりました ということで東京駅のデパートに入っている 某有名フレンチレストランでランチをば。 着ていったのは、これです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/28 00:02
着物でお弾き初め@鶯谷
着物でお弾き初め@鶯谷 毎年恒例、端唄のお弾き初めです。 ここ数年お世話になっている 鶯谷の老舗豆腐料理屋さんにて。 着ていった着物はこれです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/10 18:12
作品掲載情報 『衣ものがたり』
作品掲載情報 『衣ものがたり』 作品掲載誌のお知らせです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/12 17:20
着物でおでかけ@御茶ノ水
着物でおでかけ@御茶ノ水 新年のご挨拶もしないまま 松が取れ寒に入り。 ようやく着物の記事で今年のスタートです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/26 00:15
作品掲載情報 『衣ものがたり』
作品掲載情報 『衣ものがたり』 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/24 15:24
着物で美術館@青山
着物で美術館@青山 友人と根津美術館へ行ってきました。 当日の着物は、これ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/26 17:31
着物でお出かけ@御茶の水
着物でお出かけ@御茶の水 もう先月になりますが、 御茶ノ水まで着物で行ってきました。 着ていった着物はこれ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/07 23:43
作品掲載情報 『衣ものがたり』
作品掲載情報 『衣ものがたり』 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/30 01:56
着物で観劇@横浜
着物で観劇@横浜 今更ですが。 『Lost Memory Theatre』横浜初日に行ってきました。 この日はけっこう蒸し暑くて 一瞬着物にするかどうか迷いましたが 用意もしてあるし、頑張ってみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/09/06 16:02
作品掲載情報 『衣ものがたり』
作品掲載情報 『衣ものがたり』 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/08/20 17:02
着物で『オーシャンズ11』@渋谷
着物で『オーシャンズ11』@渋谷 友人との食事や 端唄の舞台や 着物は着ていたのだけど ブログに書く時間がとれなくて ほったらかしでしたが。 これだけは。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/07/03 16:01
作品掲載情報 『衣ものがたり』
作品掲載情報 『衣ものがたり』 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/06/20 08:25
作品掲載情報 『衣ものがたり』
作品掲載情報 『衣ものがたり』 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/19 11:42
着物でお散歩@横浜山手
着物でお散歩@横浜山手 遅まきながらお花見に。 場所はどこでもよかったのだけど 珍しく夜まで大丈夫だったので 友人の地元、横浜へ。 山手をお散歩してきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/07 00:41
着物でお弾き初め@鶯谷
着物でお弾き初め@鶯谷 端唄・末広会のお弾き初めでした。 場所は今年も、鶯谷にある豆腐料理の老舗。 緞帳のある舞台が付いた広間にて。 着ていったのはこれです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/18 01:03
作品掲載情報 『衣ものがたり』第45話
作品掲載情報 『衣ものがたり』第45話 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/14 17:27
着物でおでかけ@日比谷
着物でおでかけ@日比谷 先週のことになりますが 以前仕事を手伝ってくれていた人たちと お茶をしてきました。 例によってアフタヌーンティー、 日比谷にある古いホテルです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/14 17:27
着物でおでかけ@水道橋
着物でおでかけ@水道橋 出版社の新年会でした。 そもそもパーティーなどというものが ほとんどなくなってしまているこの業界で 創立40周年記念という盛大な会。 着ていったのはこれです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/01 17:52
着物でおでかけ@丸の内
着物でおでかけ@丸の内 明けましておめでとうございますも言わないうちに あっという間に松がとれ 小正月が終わり はや、大寒も過ぎました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/22 14:36
着物でおでかけ@南青山
着物でおでかけ@南青山 紅葉の時期を待って 根津美術館へ行ってきました。 着ていったのはこれ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/01 02:23
着物でランチ@丸の内
着物でランチ@丸の内 先週友人達とランチをしてきました。 着ていったのはこれ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/19 22:28
着物で観劇@赤坂 その2
着物で観劇@赤坂 その2 いまさらですが 山本耕史さん主演『ヴォイツェク』千秋楽。 着ていった着物はこれです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/22 23:49
作品掲載情報 『衣ものがたり』
作品掲載情報 『衣ものがたり』 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/11 22:14
着物で観劇@赤坂
着物で観劇@赤坂 山本耕史さん主演『ヴォイツェク』 第1回目の観劇です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/11 22:13
着物でおでかけ@上野
着物でおでかけ@上野 ちょっと人に会う用事があって 久々に着物を着ました。 9月はなんだかんだで忙しく 結局単衣を着ないまま。 なので、夏に薄物を着て以来です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/09 15:34
着物でおでかけ@東京ソラマチ
着物でおでかけ@東京ソラマチ この日のおでかけは、スカイツリーの足元に広がる商業施設です。 開業前にご近所から引っ越してしまったので 今回が初めて。 着ていった着物はこれです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/07 22:54
着物でおでかけ@銀座
着物でおでかけ@銀座 この日は美大出身の友人のグループ展。 日本画だけでなく刺繍もあるとのことで こんな着物で行きました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/28 23:54
作品掲載情報 『花競姑嫁芸者』 『糸の命』
作品掲載情報 『花競姑嫁芸者』 『糸の命』 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/22 00:07
作品掲載情報 『衣ものがたり』
作品掲載情報 『衣ものがたり』 作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/15 20:51
着物で伯爵邸@新宿
着物で伯爵邸@新宿 先週のことですが、耕史さん友達と 新宿の某伯爵邸に行ってきました。 スペイン風の建物がレストランになっています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/12 15:23
着物で同窓会@神戸
何だかまた間があいてしまいました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/04 13:18
着物でおでかけ@東京駅
厳密に言うと東京駅そのものではなく 駅直結のホテルなんですけどね。 お茶をしに行ってきました。 着て行った着物はこれ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/08 21:01
着物で観劇@『おのれナポレオン』その2
『おのれナポレオン』2回目の観劇です。 雨の予報でしたが、強行着用。 着ていったのはこれです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/25 23:33
着物でおでかけ@ミュシャ展
六本木で開かれている『ミュシャ展』に行ってきました。 この日は特に雨の心配もなく暖かかったので 羽織もの無しの帯付姿です。 着ていったのはこれ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/21 22:22
作品掲載情報 『衣ものがたり』
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/15 14:38
着物で観劇@『おのれナポレオン』
人様より少々遅れての 『おのれナポレオン』マイ初日でした。 これがまあ、すごい席だったんですけど その説明は後にして。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/15 14:37
着物でお花見@播磨坂
午後まで何とか持つかと思った天気は朝から雨。 しかも、寒い! それでも強引にお花見に行ってきました。 もちろん着物で。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/27 23:37
着物でお弾き初め@鶯谷
端唄のおさらい会がありました。 着ていった着物はこれ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/03 22:53
着物で観劇@渋谷・3
山本耕史さん出演の 『ロックオペラ モーツァルト』インディゴバージョン 東京楽日マチネ。 その翌日からちょっと遠出してたため 感想を書き損ねました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/22 00:34
着物で観劇@渋谷 その2
『ロックオペラ モーツァルト』2回目です。 この日はインディゴバージョンということで 青を意識してみました。 といっても青い着物は夏物しか持ってないので。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/15 02:58
着物で観劇@渋谷
山本耕史さん出演 『ロックオペラ モーツァルト』初日。 衣装計画通りの着物で出かけました。 当日の組み合わせは、これ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/13 21:19
作品掲載情報 『衣ものがたり』
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/08 03:06
着物で新年会@水道橋
出版社のパーティーが少なくなった昨今 唯一と言っていい新年会に、出かけてきました。 夜中から雨になるという天気予報に一抹の不安を抱きつつ 折りたたみコートと傘を持って水道橋へ。 とりあえず出かける時間は天気もよく気温も高めです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/02 23:24
着物で歌舞伎@新橋演舞場
思いがけず手に入った『壽 初春大歌舞伎』のチケット 着物友達と行ってきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/13 00:32
『ロックオペラ モーツァルト』衣装計画
来月の今日、いよいよその全貌が明らかになる 『ロックオペラ モーツァルト』。 本当の初日ではなく、プレビュー公演ですけどね。 観客の前で初めて上演される という意味においては、2月9日が最初。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/09 16:29
作品掲載情報 『衣ものがたり』
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/10 17:30
着物でおでかけ@丸の内
出光美術館で開かれている『琳派芸術』展、 昨年の震災により会期途中で中止になったもので きっとまた改めて開催されると待っていたものです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/10 17:30
着物でお茶@銀座
家から行きやすいこともあって 最近すっかり銀座づいています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/11/06 22:24
着物で歌舞伎@新橋演舞場・桟敷席
生まれて初めて桟敷席での歌舞伎見物です チケットが手に入るとわかった瞬間考えたのは 「お弁当届けてもらえる!」と 「何着て行こう?」でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/31 02:45
染め替え大作戦
色無地の染め替えをしました。 元はこんな色。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/12 20:10
着物で観劇@池袋・その2
ttb観劇2回目 9月29日の着物です。 事前の計画通り、紬の単衣。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/09 22:21
着物で観劇@池袋 その1
何だか本業以外のことで忙しくしていたら 着物について書くのが遅くなってしまいました。 今更、な感じもしますが、自分の心覚えのために。 『tick,tick...BOOM!』の観劇、1回目です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/09 16:56
作品掲載情報 『小袖屋へようこそ』十七
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/27 01:14
着物でおでかけ@新橋演舞場
久しぶりの歌舞伎です。 立替中の歌舞伎座を横目に、新橋演舞場へ。 重陽の節句までは夏物で良いとも言いますが 私の薄物は白っぽい色や涼しげなのが多いため 悩んだ末に、着物は単衣です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/04 22:14
着物でおでかけ@屋形船
毎年恒例、端唄末広会主催舟遊びです。 昨年は台風で中止になってしまいましたが 今年は何とか雨をかいくぐって。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/02 18:07
着物で観劇@銀座 その2
舞台『ウサニ』2回目です。 この日の着物はこれ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/21 00:36
着物で観劇@銀座
山本耕史さんご出演の舞台『ウサニ』を見に行きました。 以前立てた着物計画では夏結城の予定でしたが 天気予報に雨マークがあったため変更。 これを着ました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/06 03:17
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/07/29 12:05
着物で美術館@日本橋
先週予定していながら荒天で順延したおでかけ。 梅雨が明けて気温急上昇の今日、行ってきました。 着ていった着物はこれ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/07/18 22:30
着物でおでかけ@銀座
銀座までお茶をしに行ってきました。 7月に入ったということで、盛夏用の薄物 夏結城です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/07/05 02:07
着物でおでかけ@銀座
友達3人で銀座ランチです。 もちろん、着物。 どれを着るか決めるに当たって 8月までの着物計画を立てました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/29 00:39
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/19 01:59
着物でおでかけ@三軒茶屋
アップするのをすっかり忘れていたけれど 『宮沢賢治が伝えること』には着物で参りました。 5月も末だったので、単衣です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/13 02:32
着物でおでかけ@浅草
いよいよ今月22日にスカイツリーが開業するということで そしたら浅草にもドッと人が押し寄せるのではないかと思い 今のうちにと、行ってきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/16 01:58
着物でおでかけ@銀座
友人と銀座でランチをしてきました。 着て行った着物はこれです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/23 03:46
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/23 03:17
着物で人形展@目黒
一昨日の大河ドラマ『清盛』の 濃い印象も冷めやらぬまま 頼長様にお会いしてきました。 …といってもお人形なんですけどね。 『辻村寿三郎平家物語縁起』展です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/10 03:38
着物でおさらい会@鶯谷
先日の日曜日、端唄末広会のおさらい会でした。 3月11日ということで、最初に黙祷をしてからの幕開けです。 演奏のことは置いておくとして(え) この日の着物はこれ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/15 21:49
着物で美術館@六本木
『歌川国芳展』後期を見に行ってきました。 美術展の話は別記事として。 まずは着物の話です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/04 22:28
着物でパーティー@水道橋
出版社のパーティーです。 どこも緊縮財政の中、 変わらず新年パーティーを開いてらっしゃって、 私にまで招待状を送っていただきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/28 21:58
着物でおでかけ@銀座3
またしても、銀座です。 ウチから出やすいので、私が場所を指定するせいなんですけどね。 この日は珍しく、打ち合わせ。 お仕事とはいえそこは自由業。 前回のお出かけでゲットした帯揚を身につけるため こんな組み合わせの着物を着ていきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/26 01:25
着物でおでかけ@銀座2
今年初めての着物です。 お出かけ先は銀座。 デパートでランチをして美術展を見て お茶をして呉服売り場を冷やかして。 着ていった着物はこれです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/15 17:50
着物でおでかけ@銀座
親しい友人達との忘年会です。 場所は銀座、某有名ブランド宝飾店のビルにあるレストラン。 といってもランチなのであまり気張らずに。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/29 14:03
着物で美術館@六本木
先週末から始まった 『歌川国芳展』に行ってきました。 山本耕史さんの音声ガイドのみならず 国芳の描くもの自体に興味があり楽しみにしていました。 美術展については別の記事に譲るとして。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/20 22:55
着物でおでかけ@新宿
京都の旅行記を書いている途中ですが こちらのほうが書きやすくて先に出来上がりました。 着物でお出かけした時の様子です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/14 00:53
京の旅 【着物編】
物好きにも数時間の美術館めぐりのために 京都まで着物を送った私。 幸い天気に恵まれて雨の心配もなさそうなため ちょっと薄い色の紬を着ることにしました。 それが、こちら。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/05 23:56
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/13 21:54
着物でおでかけ@新宿
え〜、またしてもアフタヌーンティーです。 この時間帯しか出かけられないんで こうなっちゃうんですけどね。 今回は新宿のシティーホテル、 吹き抜けの高いガラス窓に鳥の影が行きかう 41階のラウンジです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/01 14:52
着物でアフタヌーンティー@ご近所
昨年の夏の終わりに手に入れて 今年ようやく仕立てて袖を通した明石縮。 ど〜してももう1度この夏のうちに着たいと思い 無理やりお出かけしました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/04 22:18
着物で花火@自宅
今年は各地で花火大会が中止になる中 隅田川花火大会は例年より一ヶ月遅れで開催されました。 昨年は家族で見たので 今年はお友達を着物でお迎えすることに。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/31 03:09
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/23 04:12
着物でおでかけ@アフタヌーンティー
諸事情によりちょっと遠出ができなくなったのですが 無理やり友人にご近所まで来てもらい アフタヌーンティーをしてきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/13 03:42
着物で花菖蒲@明治神宮
ずいぶん前から花の咲き具合と お天気を気にしていて ようやく昨日花菖蒲を見に行けました。 場所は明治神宮です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/21 04:06
お三味線百日稽古・その82 『菖蒲浴衣』【1】
久しぶりにシリーズ企画再開です。 この季節にぴったりの長唄 『菖蒲浴衣(あやめゆかた)』をご紹介しましょう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/13 01:17
作品掲載情報
作品掲載誌のご案内です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/07 04:04
もうすぐ5周年
…というメールが、ブログの運営会社から来ました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/02 04:11
着物でお出かけ@日本橋
『江戸KIMONOアート』という美術展を見てきました。 着物の形を成さない古布に始まって それはたくさんの着物たち。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/29 22:18
着物でおでかけ@六本木
震災後初めてのまともな外出です。 (一応電車に乗ってでかけたことはあるけど 仕事場まで忘れ物を取りに行っただけなので 普段着&すっぴんだった) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/08 23:22
着物でおさらい会@鶯谷
今回は今までの神楽坂と違い 鶯谷にある老舗のお豆腐料理屋さんが会場。 40センチほどの高さの舞台があり 緞帳までついています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/08 01:30
舞台『テンペスト』千秋楽への道
28日は『テンペスト』の千秋楽でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/02 02:10
着物で観劇@赤坂 【2】
舞台『テンペスト』、2度目です。 芝居についてはまた別の記事にするとして 当日の着物はこれです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/14 04:19
衣の会新年会@銀座
いつもは1月下旬に行うのですが 今年は少し遅い新年会でした。 今回は16名限定 銀座のしゃれたフレンチレストランにて。 着ていった着物はこれです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/11 03:58
着物で観劇@赤坂
昨日は『テンペスト』のmy初日でした。 あらかじめコーディネイトしておいた着物は これです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/09 03:55
着物でランチ@銀座
友人達とちょっと遅い新年会でした。 2月の着物でおでかけ第一弾。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/02 01:23
着物でパーティー@水道橋
昨日は出版社のパーティーに出席しました。 一応今年初めての「新年会」です。 選んだ着物は、これ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/29 03:07
真剣勝負
今月末から3月はじめにかけて、 着物を着る機会がたくさんあります。 そこで、コーディネイトです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/26 22:50
ようやく今年初着物
昨日のこと、東京国立博物館へ行ってきました。 本館をリニューアルしたとのことで 館蔵品を特別公開しています。 その展覧会についてはまた別記事に書くとして。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/13 23:46
怪獣ブーツならぬ…
今年はまだ着物を着ていません。 昨日のお稽古に着て行こうと思ったのだけど その前にヤボ用があって そこへ着物で行くのもなあと諦めました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/07 01:21
着物で同窓会@神戸
出身校は尼崎なのだけど 場所を提供してくれる人がいたため 神戸で同窓会がありました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/09 23:14
着物でおでかけ@美術館
先週「衣の会」の集まりがあった翌日 続けて着物でおかけしました。 行き先は竹橋にある東京国立近代美術館での 『上村松園展』。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/10/21 03:16
着物でおでかけ@青山
衣の会30周年パーティーが青山でありました。 私が会に参加し始めたのは15年以上前。 主宰者である本多教子先生の講義を受けたり オリジナルの縞結城や染め帯を 作っていただいたりしました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/10/17 01:47
着物でおでかけ@丸の内
友人とランチをしてきました。 普段食べないもの、というのでフレンチベトナム料理。 写真は美しく盛り付けられた前菜の生春巻きです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/10/08 01:59
着物でアフタヌーンティー@日本橋
先日友人と、日本橋のホテルで アフタヌーンティーを楽しみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/03 22:20
恒例隅田川納涼屋形船
端唄の会での恒例お遊び会、「納涼屋形船」。 酷暑の中、根性で着物を着ました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/24 00:27
10ヶ月の我慢
今年はもう諦めようと思っていた、新しい夏の着物。 今頃手に入れました ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/07 22:34
着物で歌舞伎@新橋演舞場
サッカーの話や 北海道旅行の話や イロイロあったんだけど 一つも書かないうちにまた仕事に突入です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/10 21:19
着物でおでかけ@端唄会
一昨日、端唄の会がありました。 いつものお稽古場のおさらい会ではなく 邦楽の雑誌社主催で、他の流派の人たちと合同です。 私は2曲三味線を弾くだけ。 仕事中ちっとも練習できなかったのだけど とりあえず立三味線ではなく脇なので、何とかなるかなと。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/30 04:03
着物でライブ@渋谷
日曜日、久しぶりのライブに行ってきました。 元スペクトラムのトランペッター 兼崎“ドンペー”順一さんの還暦記念ライブです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/11 23:47
着物で芝居見物@歌舞伎座
昨夜でとうとうその歴史に幕を下ろした歌舞伎座、 月曜日第1部に行ってきました。 演目は 『御名残木挽闇争』 『熊谷陣屋』 『連獅子』。 芝居については別記事に改めて書くとして。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/29 04:59
着物で観劇@L5Y
ちょっと時間がたってしまったけれど 『ラスト・ファイブ・イヤーズ』を見に行ったときの着物の話です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/20 23:35
着物で端唄勉強会
日曜日、端唄の勉強会がありました。 午前中まで雨だった、28日です。 家を出るときは、三味線ケースをビニール袋でガードし 長い雨ゴートに雨草履、男物の大きな傘をさして行きましたよ。 昼過ぎからは陽もさしてきて 帰る頃には「どうしたの?そのカッコ」てな状態でしたが。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/01 23:32
着物でおでかけ@美術館
先週、美術館へ行きました。 その日のうちにブログ記事を書いていたら その前のお出かけを記事にしていないことに気づき 夜中までかかって書き上げました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/09 22:29
着物でおでかけ@パーティー
仕事中に出かけたので、書く時間が無かったおでかけについて、です。 その日は出版社のパーティー。 新しく作った紅花染めの黄色い紬を下ろしました。 ホテルでの大きな会なので、紬だけれど帯は袋帯を二重太鼓に。 こんな組み合わせです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/05 23:13
衣の会新年会
一昨日は「衣の会」の新年会でした。 場所は外苑前駅から歩いて少しのところ。 おしゃれなイタリアンレストランです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/23 01:30
新年食事会@赤坂
昨日『彼岸島』を見に行った後は 赤坂の沖縄懐石料理店で、友人たちと食事会。 実はそもそもこちらのほうが先に決まったのですが 取れないと思った舞台挨拶回のチケットが取れて 連続イベントとなりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/11 01:46
着物で餅つき
昨日の着物の話です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/28 00:38
着物で旅行@京都
紅葉にはちょっと早かったけれど、京都へ行ってきました。 一番の目的は「町家に泊まる」。 町家については別の記事にするとして、 ここでは着物のことを書きます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/08 02:35
着物で美術館@上野
『皇室の名宝』展へ行ってきました。 以前から出番の少なかった羽織を着ようと準備して。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/30 23:50
端唄おさらい会
先日、端唄のおさらい会がありました。 毎年2月にやるのですが、事情により10月に。 それはいいのだけど、結局仕事が終わらなくて。 稽古不足のふらふらで出かけました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/08 01:06
着物deおでかけ@屋形船
夏の終わりの恒例行事、屋形船で舟遊びです。 夜には雨になるとの気がかりな天気予報、 でも、雨ゴートと傘を持ち万全の態勢で着物を着ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/30 22:13
着物でイベント
昨日の「スペクトラムデビュー30周年記念祭」で着た着物です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/24 22:50
今頃
『ドリアングレイの肖像』初日の幕が降りた頃でしょうか。 ドリアンに扮装した山本耕史くんの写真が ファンクラブの会員サイトにアップされていました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/21 23:04
着物でおでかけ@歌舞伎座
出かけた日は入谷の朝顔市。 ちょうど通りかかった地下鉄入谷駅からは 朝顔の鉢を抱えた人達が乗ってきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/09 04:48
着物でおでかけ@落語会
7月に入って薄物の季節がやってきました。 今日は絽の着物で落語会です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/05 22:34
間に合った単衣
昨日の予告どおり、着物でお食事に行ってきました。 万全の雨対策をして眠りについたら、起きた時は晴れていて。 こういう「おおはずれ」なら大歓迎です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/29 22:04
梅雨のおでかけ
明日は久しぶりに着物でおでかけ。 …のつもりだけど、天気予報は曇時々雨。 まあ、梅雨の真っ只中なので 私が雨女だとかそういうレベルの話ではないのです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/28 23:27
腰原きもの工房展示会@ルーサイトギャラリー
日曜日に行った着物の展示会の様子です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/27 05:37
昨日の着物
ちょっとした掟破りの組み合わせでした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/05 21:03
夏仕度
昨日の雨がやんで、初夏のような陽射しの今日、 冬と夏の入れ替えをあれこれ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/26 21:52
着物で美術館@六本木
急に決まったお出かけは、ランチと買い物と美術館。 これはやっぱり着物でしょう! というわけで、本日の組み合わせはこれ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/25 01:07
着物で横浜ランチ
さわやかな天気の中、横浜へお出かけです。 何やらイベントがあったらしく大変な人出。 そんな中私の目的は友人達とのランチ。 場所は、こういうお店です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/21 22:14
生まれて2度目の色留袖
もう昨日になってしまった、真打昇進披露パーティー、 私は色留を着ました。 親族でもないのだし、本当なら訪問着がいいのでしょうけど 柄が季節と合わないし、 なによりまだ1度きりしか着ていない色留に もう1度出番を与えたくて。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/06 03:00
雨女伝説継続なるか?
・・・いや、継続したくはないんですけどね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/29 21:05
明日から無料イッキ読み開始
3月3日にもお知らせしましたが [Yahoo!コミック] のサイトで、プレミアム会員に対して 「全巻無料イッキ読み」というキャンペーンをやっています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/22 21:03
思い出すとは忘れたか
・・・そんな唄の文句が隆達節だったかなあ 何かにあったような。 つまり、わざわざ思い出さなければいけないということは 忘れたっていうことですね、という。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/21 21:59
さくら咲く
開花宣言はまだだけど それは靖国神社の標準木がまだというだけのこと。 早くも開き始めた染井吉野があるようです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/19 21:25
もっと着物を知りたいかたへ
着付けを習うだけでなく、呉服屋での選び方を覚えるだけでなく、 着物そのものについて学んでみたい方にお知らせです。 私の参加している「衣の会」で、下記のような講座を開きます。 興味がおありの方は、気軽にお問合せください。 なお、『衣の会』についてはこちらの 本家『着物deサッカー』【衣の会】をご覧ください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/16 22:02
帯留コレクション 3
海外で買ったものを、まとめてご紹介します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/01 22:13
着物deランチ@丸の内
小雨は降っていたけれど 帰る頃には上がっていそうだったので、強行突破。 着物で出かけました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/25 22:48
はじめての文楽
以前から見たいと思っていた人形浄瑠璃。 ようやく思いがかないました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/18 23:17
椅子を探して草履を買う
先日から仕事用の椅子を探しています。 昨日は某オフィス機器メーカーのアウトレット店へ 今日は新宿のショップへ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/13 22:03
着物1枚に帯4本
恵方巻の話をしようかと思ったのだけど 節分は過ぎてしまったし 商業ベースに乗せられることを嫌う私としては 実物を見たこともないし、で 本日も着物話です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/05 22:35
すてきなきもの
昨日の続き。 結婚祝いの会での、素敵な着物です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/03 23:30
何から書いたらいいのやら
12月からのなが〜い仕事漬け生活にやっと区切りがつきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/02 21:47
写真だけアップ、第2弾
新年会に来てらした、衣の会の会員さんです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/26 23:25
衣の会・新年会
私は『衣(きぬ)の会』という 着物の会に参加しているのですが その新年会が22日にありました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/25 20:49
帯留コレクション 2
昨年末京都へ行った時に手に入れた帯留です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/19 21:09
帯留コレクション
着物ネタが少ないので、小物の紹介をしてみたいと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/12 21:57
お正月は着物でしょ?
「お正月は着物でしょ?」 と言いたいところなのだけど、 今年は仕事を抱えていてその余裕がありませんでした。 でもこのブログ、まだ「着物」も「サッカー」も出てきてない 羊頭狗肉(?)のような状態なので、着物の話を少々。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/03 23:23

トップへ | みんなの「着物」ブログ

サイト内ウェブ検索

着物deサッカー・ブログ編 着物のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる