テーマ:日記

頌春

明けましておめでとうございます。 初日の出は少し雲が掛かっていましたが この後はすっきりと晴れて気持ちのいい元旦でした。 元日には三味線のお弾き初め 二日には仮名と隷書で書き初め。 明日は初詣に行こうかと思っています。 熊本でまた地震があったのは心配です。 我が家のお墓のある町も震度4だったようで。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

頌春

ちょっと遅くなってしまいましたが。 明けましておめでとうございます。 昨年秋からちっとも更新していませんでしたが 何があったわけでもなく、ただ単にあれこれと忙しかったという。 正月時代劇『風雲児たち』を見ていて思いました。 「締め切りって大切…」 前野良沢さんは、翻訳の質を上げようとして いつまでも手直…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

晩秋

お久しぶりのブログ更新になってしまいました。 いや、別に何があったわけでもなく 夏の終わりにそろそろ更新しなくちゃ~ とか思ってるうちに9月半ばからは色々忙しくて それが10月末まで続いて やっとのんびりできるようになったら 今度はのんびりしすぎちゃって。 その間、「作品掲載誌情報」や「着物でおでかけ」やら ネタはい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月後半の室礼

記事にするほどの物でもないのだけど 自分の心覚えに。 夏本番、といった感じの絵てぬぐい。 画面のほとんどがモノクロで、下からのぞく朝顔にだけ色が。 ひと目見てセンスの良さに参りました。 で、そのシルエットになっている向日葵の花を添えて。 葉っぱにしがみついてるのは、 同じくシルエットになっている蝉を折紙で。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七夕の室礼と六の宮

6月も下旬ということで、七夕の飾りです。 七夕そのものの柄だと、すぐ季節はずれになるので 夜を表す蛍と竹を組み合わせた絵手拭。 室礼は、こんな感じ。 五色の短冊をイメージした色紙に 平安貴族達が、天の川を渡る舟の舵になぞらえて その上に願い事を書いて川に流した、という 梶の葉をかたどった色紙。 上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花・二題

梅雨に入ったということで 雨に似合う花を見に行きました。 まずは、袖ヶ浦公園の花菖蒲。 広い園内に設けられた菖蒲園。 この写真には写っていませんが お決まりの八橋に見立てた木道があり たくさんの人が散策をしていました。 花菖蒲にはさまざまな品種があり 中には大きな花びらのぼってしりた感じのものもありますが …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

端午の節句と五月人形

気持ちのいい5月の始まりです。 大型連休前から端午の節句モードに入っていた我が家は 今、こんな感じ。 この花は多分、花菖蒲だと思うので 節句の飾りに使ったり、お湯に入れる「菖蒲」とは まったく別物なんですけどね。 蒲の穂みたいな花しか咲かない菖蒲だと絵にならないので。 折紙の兜はちょっとした工夫がありました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初めて息をした日

昨日は“初めて息をした日”でした。 なので、一日のんびり。 朝風呂に入って、お昼はこんなところでランチ。 お天気も良くて、とっても気持ちが晴れ晴れする時間でした。 私は結構お店の不定休日にあたってしまう人なので 事前にホームページを確認したら、 この日の夜から数日貸切とのことで、何とかセーフ。 ホテルでラン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の室礼

ひな祭りが終わったので、お部屋の飾りを変えました。 室礼というほどの物でもないのだけど 絵手ぬぐいと、それに似合う何かを一つ。 ”似合うもの”を探すのがなかなか難しくて楽しい。 今回は、一足早く桜。 桜に似合う何かが思いつかなくて、 あえて手ぬぐいに花びらの細かく描かれていない物を選び 香炉の周りに和紙のコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

光の春

3月4日の誕生日を待たずに逝った人へ。 好きだったひなあられのお供え。 紙のお雛さまと一緒に。 ちょっと女雛の桜色が薄かったかな? 外はもう、光の春。 早咲きの桜がそこここで満開です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

頌春

明けましておめでとうございます。 写真は、今年の初日の出。 ちょっと寝坊をして、水平線から上がるところは見損ねましたが 雲が掛かっていたみたいですね。 でもこのあとどんどん晴れてきて、 一日中真っ青な空が広がっていました。 やっぱりお正月はこうでなきゃ。 新年早々、釣り人が大勢いました。 いつ見てもみんな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥メシ…?

某放送局に、サラリーマンのお昼ご飯を取材した 『サラメシ』なる番組がありますが。 この写真は「鳥たちのお昼ご飯」です。 時刻は丁度12時。 ウチの目の前の海にて。 このところ朝早くから釣り人たちが大勢居ます。 朝マズメといって、夜明け前から日の出までの時間帯 よく釣れるらしい。 で、お昼はその魚を鳥達が食べる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

びっくりした~

作品掲載情報や着物の記事を書くとかいいながら またしても間があいてしまいましたが 今日の話題はそのどちらでもありません。 最近は日暮れが早くなって5時を過ぎるともう暗いんですよね。 今日は雨まで降っていて。 で、そんな中車を運転していたらば。 目の前を横切る物体が! 急ブレーキを踏みつつライトに照らされたそれを見た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お久しぶりです

いやあ、気が付けば2ヶ月以上も間があいてしまいました。 実は引越しをしまして。 8月後半から怒涛のような日々で とにかく毎日片付け、それに伴う手続きや問合せ。 その間にちょっとした頼まれ仕事でパソコンに向かい ようやく引っ越した後は、また片付けなのです。 何しろ広い所から狭いところへの移動なので 断捨離につぐ断捨離…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お久しぶりです

前回作品情報を更新してから 山本耕史さんご出演の『嵐が丘』を見に行ったり 端唄で三越劇場の舞台に立ったり (厳密に言うと座ってました) 熱海の薔薇園に行ったり。 まあ、それなりに色々あったのですが 日常に取り紛れて記事にしそこねているうちに 何ともう6月になってしまいました。 これではまずいと、つい先日発売された…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末いろいろ

今年もいよいよ押し詰まってきました。 この一年、 作品掲載情報とたまに「着物でおでかけ」の 記事を書くくらいで あまりブログの更新ができなかったんですけど。 ちょっと大き目の同窓会があったり 中学の同窓生が料理研究家として テレビに出ていてびっくりしたり 秋には塩原温泉の紅葉を見に行って感動したり それなりに書くこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チケット狂想曲

今週の日曜日、山本耕史さんが出演する 『オーシャンズ11』の電話予約が始まりました。 電話を掛け続けるなんて…いつ以来でしょう? ロックバンドのファンをやっていた うん十年前が最後でしょうか。 その頃はまだ携帯電話もなく 公衆電話がかかりやすい、だの 遠距離の方が優先される、だの 色々な話があって。 地方のコンサー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

乞巧奠(きこうでん)

子供の頃は、笹を買ってきて 色紙の短冊や輪飾り、画用紙に描いた野菜など 飾りつけたものです。 特に何かを強く願って文字を書いた記憶はありませんが お習字を習っていたので 一応はその上達を願った…はず。 笹飾りをしなくなったのは マンションに引っ越したころからでしょうか。 うん十年前だけど それでももう笹を流した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ただ今予習中@モーツァルト

もうね、夏休みの宿題状態です。 フランス版『ロックオペラ モーツァルト』は 気に入った曲だけちょくちょく 動画サイトで聞いていたのでいいのだけど。 モーツァルトその人に関する予習。 クラシック音楽に暗い私にとって モーツァルトであれベートーベンであれ 「よく知らない人」なのです。 そこで、以前山本耕史さんがナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

荒れた海で

鳥たちのお食事タイム。 ついさっきの写真。 下に魚の群れでもいるのでしょうか? 今はもう数羽ずつばらけて 波の上に浮いています。 連日の強風で、沖の方は白波が立ち 水平線は肉眼で見てもギザギザ。 昨日は内房の方でも荒れていて “鏡ヶ浦”と呼ばれるほど静かな館山湾が まるで日本海のような景色でした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正月四日、二色の海

天気晴朗、波も穏やか。 うねりもなし。 釣り人、ひとり。 なぜか海が二色に染め分けられていて。 こちらは、初詣の途中で見かけた花木。 左がエリカ。 右は、結ばれたおみくじの奥に …南天? 水仙だと思って近付いた花は、どうやらガザニアでした。 調べたら、5~10月の花。 それだけ、暖かいとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正月三日、一直線の雲

東の空の、 左下から右上に向かって 長くつながった雲です。 何て呼ぶんでしょう。 放射状雲 では風情がありませんね。 豊旗雲…? にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正月二日、海の景色

天気晴朗、波高し。 といっても“うねり”は大きくないので 風による白波が目立ちます。 強い風で浜の砂が飛ばされていて。 そんな中 駅伝中継など見ながらまったり。 昨年の旅行で眺めたばかりの景色が なつかし。 昨日は自分ひとりでお弾き初めをしました。 今日はこの後近くの神社まで初詣 の予定です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

頌春

初春のお喜び、申し上げます。 無事初日の出を拝むことができました。 何事もなく新しい年を迎えられることに 感謝したいと思います。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あっという間の一年

こまごまと書きたいことはあれど 師も走る12月、 気がつけば31日になってしまいました。 今年一年を振り返っても 2月に引越しという大イベントはあったものの それ以降はホントに何もしないうちに過ぎ去ってしまって。 もちろん耕史君の舞台を見に行ったり 着物でお出かけしたりはしたんですけどね。 あんまり何にもしていな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の耕史くん祭り・情報編

山本耕史さん関係で、毎日怒涛のように ニュースが飛び込んできているこの時期に限って システムの緊急メンテナンスで、 ブログが更新できませんでした その間に。 『ロックオペラ・モーツァルト』のサイトに 耕史さんのサリエリ姿が載ったり 動画が公開されたり 三谷・野田タッグの『おのれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パソコンその後

7月の末に、パソコンを入院させたのですが その後の顛末を書いていませんでした。 販売店経由でメーカーへ引き取られて数日後 思ったとおり 「ハードディスクの交換になりますが」との連絡が。 …はぁ、やっぱり記憶喪失になって戻ってくるのか。 と諦めて承諾しました。 すると、単に取り替えるだけだからか 思いのほか早く戻ってき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

がんばれ、がんばれ

こんなタイトルをつけると五輪ネタみたいですが違います。 パソコンのことです。 実は具合が悪くなってしまいました。 使い出してしばらくするとカタカタと音がしだします。 どうやらハードディスクからの音らしく これはもう物理的にダメなのかと諦めて 修理に出すことになりました。 そこで、バックアップを作成することにしました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『たぬき』

先日、女優の山田五十鈴さんがなくなりました。 『たぬき』とは、彼女の代表作となった舞台で その中で演奏される浮世節の曲の名です。 息を引き取った日にも お通夜の会場にもその曲が流されていたとか。 そのニュースを聞いた時、 山田五十鈴さんの死を悼むと共に ぜひその音をどこかできちんと流して欲しいと思いました。 とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つとめよや、つとめよや

「つとめよや、つとめよや」 ずっとずっと、 この言葉が頭の中を巡っています。 「忠を尽くし、決して報いを求めるな」 私の仕事は 世のため人のためというわけではなく むしろ世の中に無くてもまったくかまわないものだし 「おしまい、あなたのすきとおったほんとうのたべもの」に なるわけでもないこともわかっているけど …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more